monica44歳、不妊治療からただいま妊娠中

monica44歳の不妊治療からの妊娠記録ブログです。

15w1d: アルバイト仲間とのランチ会

こんばんは、monicaです。

 

不妊治療専門クリニックで今年の2月末に胚盤胞(5AA、着床前診断(PGT-A)「A」の正常胚)を移植した結果、無事に陽性判定胎嚢確認心拍確認クリニック卒業を経て、今日で妊娠15週1日となりました。

つわりもほとんどおさまり、調子の良い日が増えてきています。

 

今日はアルバイト先が休業日だったので、アルバイト仲間有志とイタリアンでランチ会をしてきました。

普段一緒にシフトに入るメンバーはだいたい決まっているのですが、今日は久しぶりに会う人も何人かいました。

そのうち1人が30代半ばで妊娠7ヶ月。彼女の妊娠のことは自分の妊娠がわかった後に知ったので、純粋に「おめでとう」と言えました。

・・・妊娠前でまだ不妊治療中だったら、そんな心の余裕はなかっただろうな。

本当は彼女とマタニティライフについていろいろ話したかったのですが、私自身の妊娠は安定期になってから報告することに決めていたので、ぐっと我慢。

でも本当に、同い年の赤ちゃんのママとなるので、安定期になったら絶対に話そうとは思っています。

 

で、メニューを注文する時に気づいたのですが、妊娠7ヶ月の彼女はチーズやなまもの、カフェインを一切控えていて、デザートにプリセットされていた抹茶ムースでさえ別のものに変えていたんですよね。

・・・盲点でした。

私、家で飲むコーヒーはノンカフェインのものにしていて、紅茶や緑茶、烏龍茶も一切口にしていないのですが、お菓子に使われている抹茶などに関しては、まったく気にしていませんでした。

私の方は、ここでいまさら変更してもらうのも変なタイミングだったので、抹茶ムースもしっかりいただきました(美味しかったです)。

もちろん、カフェイン入りのコーヒーだって1日2杯くらいまでならば問題ないと言われていますが、ちょっと意識が甘かったかもしれません。

 

今日の東京は初夏を通り越して夏のように暑かったですね。

夜はだいぶ涼しくなってきて、朝からこれくらいの過ごしやすさだったらいいのになって思ったりしています。

それでは皆様にとっても、明日が良い1日となりますように。

 

monica