monica44歳、不妊治療からただいま妊娠中

monica44歳の不妊治療からの妊娠記録ブログです。

BT11: 今のところは異常なし

こんばんは、monicaです。

 

一昨日BT9で陽性判定をいただいたとはいえ、まだまだ気持ちが落ち着かないままです。

判定日のこと。

monica43.hatenablog.com

というのも、過去2回陽性判定後に化学流産を経験しており、今まで胎嚢確認の壁を突破できたことがないのです。

前回の移植の際は、BT12からちょこちょこと出血が続いていて、結局BT23の受診日でhCG値はほぼゼロになっていて、化学流産が確定したのです。

もう、あの日先生の「本来なら胎嚢が確認できるはずですが、見えません」という言葉を聞いた瞬間の衝撃は、今でも鮮明に覚えています。

というわけで、今回着床前診断(PGT-A)で判定Aの胚盤胞を移植したとはいえ、まだまだ安心できないのです。

 

さしあたりは、出血もないし、胸が張る以外には特に目立った症状もないので、なるべく気持ちを穏やかに過ごしています。

あ、ちょっとだけニオイに敏感になってきたかな。

でもまだBT11=4週2日ですから、そんなものなのかもしれません。

 

出血といえば、判定日での受診の際に、BT7で少量の出血があったことを先生にお話したら、「着床時に出血する方もいる」とのこと。ということは、いわゆる着床出血だったのでしょうね。

↓この時点では、BT7での着床出血は遅すぎると思い込んでいて、モヤモヤしていましたが。

monica43.hatenablog.com

 

ともあれ、今はお腹の中の子が順調に育っていくことを静かに祈るのみです。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

お子様を望むすべての方々と共に、一緒に「親」となれますように。

 

monica

 

追記:

内服しているプロギノーバの裏面、英語の曜日略称の下に不思議な絵文字があるので調べてみたら、タイ語だったようです。なんだか可愛らしいですよね。

f:id:monica43:20220309193923j:image